ルーズベルトは米国民を裏切り、日本を戦争に引きずり込んだ


http://amzn.to/2jrd7Ifルーズベルト大統領の策謀がなければ広島・長崎の原爆も
大空襲も日米合計約350万人もの将兵たちの尊い命も失われることはなかった。

戦争犯罪を告発したハミルトン・フィッシュの魂の書
『Tragic Deception(邦題:日米・開戦の悲劇)』によって明らかとなった
“先の大戦の真実"とは?

音楽 甘茶の音楽工房

なぜ大東亜戦争は起きたのか? 空の神兵と呼ばれた男たち
http://amzn.to/2gU7EwL

いま日本人は、『終戦の詔書』よりも、『開戦の詔書』を、繰り返し学ぶべきだ。
そこには、なぜ平和を求めていた日本が、戦争をすることになったかが、説明されている。
大東亜戦争は、侵略戦争ではない。
自衛戦争であり、同時に植民地支配を受ける有色民族の独立を期したものだった。
「空の神兵」の隊長、奥本實中尉をはじめ、多くの若者が、命を賭して戦ったのである。

奥本中尉の手記を読むことで、父祖たちが、命を賭して守ろうとしたものが何であったのか。
読者の皆様と共に、再考してみたい。

国際ジャーナリスト 藤田裕行

音楽 甘茶の音楽工房

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/04/13 23:15 ] ニコニコ動画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinhosyu.blog.fc2.com/tb.php/4064-96fffa43