仏像「日本に返還せず」判決、韓国政府が控訴「証拠は乏しい」



 対馬の仏像判決で韓国政府が控訴です。 長崎県対馬市の寺から韓国に持ち込まれた仏像について、韓国の裁判所は、26日、韓国の寺が本来の所有者だと認定し、現在仏像を保管する韓国政府に引き渡しを命じました。これに対して、韓国政府は、判決を不服として控訴しました。 韓国政府は、仏像が韓国から略奪されたとする証拠は乏しいと主張していました。(26日20:31)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/01/27 07:23 ] ニコニコ動画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinhosyu.blog.fc2.com/tb.php/3791-5311ebbd