4月3日時事

余命

524 朝鮮事案④


少し前の話ですが余命三年時事日記にコメントが
とりあげられました
白いテンプレートに紹介した そうきゅうんさん の動画
白いスーツにブルー系のネクタイみたいで
カコイイ
新保守出張記事みたいですね
ところで・・・



  ∧__∧
 ( ´・ω・) 
 ( つc口O
 と_)_)

怒怒怒・・・



枡添の件でヘイト
もとい【言い間違えて訂正する時に言う言葉】
正義の高まりを感じますね

《ヘイトスピーチとかしているのは特亜でしょ?
捏造話とか作ってね
ヤクザが悪い(犯罪を目的とした集団なので)
と言って何が悪いのか?
特亜批判とかはむしろ正義スピーチと言うべきですね》

というわけで正義スピーチを少々・・・



ヤクザとかも全員が犯罪をしているわけではないでしょうが
俺は事務方だからとかヤクザの飯を食べていて別に扱えとか通用しないわけで
そもそも同等に扱えとか主張するのが犯罪的ですね
金持ちのいる田園調布とかにいって此処にいるのだから
同じ暮らしをさせろ!とか言うのがおかしいのと同じですね

おにぎりを食べたいと言って死んだ日本人もいましたね
権利を主張する在日とか居るだけで日本に損害を与えていますね
良心があれば批判されるような事をするなと韓国とかに言ってもよさそうですが
そんな事もしない

なんだか最近、韓国人の反応とか話を聞いちゃってる時点で
温さを感じるんですよ

それでより批判を強めるにあたって
ヘイトスピーチの定義って何?なんて話ありますけど
正義スピーチをするにあたって
善悪の定義を考えてみようかなと

おまえが決めるんかい!

と言われそうですが人が定義するものでしょう

原始人に善悪は無いでしょ?

とりあえず今思いついた物

①アフリカって何故豊かになれないの?
なんて雑談を見かけた事があるのですが
農業とか始めるにも先ず武装する必要がある
弱ければ近くのよそ者に襲撃されて奪われる

アフリカに限らず世界でも同じ状況だったのは
そんなに大昔の話という訳ではなく
なんらかの勢力はみんな武装していました
商人、宗教団体、農民
行商人とか他のグループを見かけて勝てると思えば
襲撃してぶんどりとかね

日本の場合は信長の宗教団体の武装解除、秀吉の刀狩
江戸時代の治安改善などがあり現在があるのですが
そのような先人の努力があって文明社会があるのですよね

最近、ヨーロッパなどで難民が話題になっていますが
何故?難民に甘いのか?

戦後フランスなどで先に謝った方が道徳的に正しいなんて
流行が始まったみたいですが
つまりなんらかの被害を与えたほうが悪
被害を受けた方が善なんて子供だましの話が広まって
今、混乱しているのかもしれません

被害を受けた方がまともな文明レベルなのか?
という視点が抜けているのではないでしょうか
難民でやって来て行き着いた先で犯罪をするような輩
そもそも
難民という言葉を当てはめる
事自体間違いなのではないでしょうか

一つの賊に追われ逃げてきた
敗残賊と言った
方がいい存在があるのではないでしょうか?

でね
今日の善悪の定義案



①社会、文明に著しく悪影響をもたらす者は悪と
しようと思います。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/03 23:04 ] コラム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinhosyu.blog.fc2.com/tb.php/2488-b5b207bb