FC2ブログ

【NHKから国民を守る党】門田節代 政見放送 民放Ver

スポンサーサイト

NHKから国民を守る党の公約はただ一つ【直接民主主義】なのです。

YouTubeより転載
https://www.youtube.com/watch?v=zu9H9kkAJus

(•ө•)
直接民主主義、出来ない案件、やってはいけない案件も
考えられますが
やって問題の無い案件も多数あると思われ
提案としては、支持政党なしと同様
有意義ではないでしょうか。

NHKから国民を守る党の公約はただ一つ【直接民主主義】なのです。

日本製品不買に反対した韓国元議員、遺体で発見20190717

トランプ大統領が日本の協力で製造業が甦った日米で韓国を...被害妄想w

<アンカー>
トランプ米国大統領が米国の製造業がよみがえったと、日本の協力をズバリ取り上げました。
ニューヨークタイムズが、日本の輸出規制はトランプ大統領の戦略に沿っての事だろうと指摘しました。
ワシントンギムスヒョン特派員が報道します。
<記者>
トランプ大統領が米国産製品の展示会に参加し、就任後60万人の雇用ができたので、奇跡を成し遂げたと自評しました。
就任当時製造業の雇用が消えようとしていたが、自分がその展望を変えたということです。
それとともに、日本の協力をズバリ言いました。
【トランプ/美大統領:日本と他の国は、私の確実なニーズ、指示... 何呼んでも良いです。巨大なビルや工場を米国に送っています。]
トランプ大統領の今回の発言は、日本の経済報復として始まった韓日葛藤を念頭に置いたものというより、他の国に対米投資を圧迫しながら、日本の協力を事例として挙げたものと推定されます。
ニューヨーク・タイムズは、安倍晋三首相が国家安全保障を理由に輸出制限をしてきたトランプ大統領の戦略に沿ってしていると指摘しました。
日本の輸出規制は、数十年間の経済成長を支えてきた世界貿易のルールに挑戦していると評価しました。
ニューヨーク・タイムズは、安倍首相が主要20カ国の首脳会議で、世界貿易秩序を強く擁護してはわずか2日後に実体を知ることができない、国家安全保障を口実に自由貿易に打撃を加える指導者になったと批判しました。

トランプ大統領が民主党下院の4人の有色人種女性議員に国に帰れ!

トランプ大統領を人種差別主義者と批判するクオモさん、彼ががまたゲストの人選を間違えて番組中に赤い顔をして言い合いになりましたw 移民への扱いのフェイク報道で、民主党女性議員から非難を受けているCBP(税関取締局)のトップに、トランプ大統領関連の悪意を持った質問を行い憤慨させ、CBPと移民税関捜査局(ICE)と話を混同させた「不法移民摘発後の扱いに」関する、批判的な質問をして部署が違うと間違いを指摘されていましたw やり取りが可笑しかったのでうpします。

韓国を信頼できない=75%、マスコミ必死擁護も効かず嫌韓が日本人のスタンダードになった模様20190716

仏革命記念日、シャンゼリゼでデモ隊と警察が衝突(15日)

経産省「3年分の記録出せ」韓国「は?」審査しても輸出許可出ませんな20190715

韓国の文大統領が前例のない強い口調で日本の輸出規制措置に3回目の警告?

自分の事を棚に上げてよく言えますわw 日本の要請を尽く無視してきたのに・・・

文大統領メッセージのGoogle翻訳です。
過去の問題は、韓日関係のポケットの中の錐のとおりです。時々私達を傷つけます。
しかし、これまで両国は過去の問題を個別に管理しながら、経済、文化、外交、安全保障分野での協力が損なわれないように知恵を集めてきました。
私も何回も過去の問題は、過去の問題ように知恵を集めて解決しながら両国関係の未来志向の発展のために協力していくべきだと強調してきました。
日本が今回前例のない過去の問題を経済問題と連携させたのは、両国関係の発展の歴史に逆行する非常に賢明ではない仕打ちという点をまず指摘しています。
韓国政府は強制徴用被害者に対する最高裁判決の履行問題の円満な外交的解決策を日本に提示しました。韓国政府は我々が提示した案が唯一の解決法だと主張したのではありません。
両国国民と被害者の共感を得ることができる合理的な方策を議論しようという事でした。
しかし、日本政府は何の外交協議や努力なしに一方的に拒否しています。
日本政府は、一方的な圧迫を収め今からでも外交的解決の場に戻って来る事を願います。
日本は当初、強制徴用のための私達の最高裁判所の判決を措置の理由で打ち出し対人と企業との間の人事判決を通商問題に結び付けては、国際社会の支持を得られないと私たちに戦略物資不法搬出と対北制裁履行違反の疑いがあると言葉を変えました。
しかし、これは4つの国際的な輸出管理体制を模範的に移行しているだけでなく、UN安保理決議を遵守し制裁の枠組みの中で、南北関係の発展と朝鮮半島の平和のために総力を尽くしている私たちの政府への重大な挑戦です。また、韓国政府の努力を支持し、朝鮮半島の平和プロセスに参加している国際社会の共同の努力に不信を招くものでもあります。
日本がこのような疑惑を実際に持った場合、友好国として韓国に最初の問題提起をしたり国際監視機構に問題提起とされるが、事前に何の言葉も無く突然疑惑を提起しました。
議論の過程で、むしろ日本の輸出規制に問題があった事が表れもしました。
利点については、両国がもう消耗論争をする必要がないと思います。
日本が撤回する考えがない場合は、すでに私たちの政府が提案したように両国が一緒に国際機関の検証を受けて。疑惑を解消しその結果に従うことです。韓国経済と日本経済は深く噛み合っています。
国交正常化以来、両国は互いに助け合って一緒に経済を発展させてきました。
特に製造業の分野では、韓国が莫大な貿易赤字を経験しながらも規制分業秩序の中で部品素材から完成品の生産までの全過程が密接にリンクさせ一緒に成長してきました。
以下略
広告
プロフィール

FC2USER023655XJT

Author:FC2USER023655XJT
コメント募集中!
ハンドルネーム有り希望

広告
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
広告
広告
広告
広告
広告
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告